診療科・部門案内
診療科・部門案内

看護部紹介

看護部長挨拶

看護部長

 所沢中央病院は、年間4300台の救急車を受け入れる地域に根差した急性期病院です。看護は重症や軽症を問わず、患者様が救急と決めたその時に手を差し伸べることが出来る体制や、救急手術やがんの治療に向き合うための支援を大切にしています。

 看護師はその患者様のいちばん近くにいて、患者さまの心の声にも気づけるような寄り添う看護を大切にしたいと思います。看護という仕事をとおして、専門職として人間として成長し、患者様にこの病院にきて良かったと思って頂ける環境を提供できるよう、日々努力しています。

 患者様のそばで心に残る輝く看護を、急激な医療進歩、医療制度の改革、日々変化する医療環境の中で、柔軟な対応の下にしていきたいと思います。


看護部理念、基本方針

看護部理念

私たちは、病院理念に基づき、患者様および地域の皆様のニーズ(ご要望)に応えられるよう、やさしさとぬくもりのある質の高い責任ある看護を提供します。

基本方針

  • 私たちは、患者様の安全を護り、安心して医療を受けられるよう看護します。
  • 私たちは、医療を必要とする患者様を365日24時間いつでも受入れ、適切な看護ケアを提供します。
  • 私たちは、看護専門職業人として、人間性を高め、自己の成長を目指します。
  • 私たちは、医療・看護チームの情報を共有し、(患者様のため)相互の連携をはかります。

看護部管理体制

taisei.jpg 
PAGE TOP