病院情報
病院情報

糖尿病

糖尿病によっていくつもの合併症がでてくる可能性があります!

kensa.jpg

糖尿病とは、エネルギー源を必要としている細胞に、ブドウ糖がうまく運ばれず、血液中に溢れてしまう状態が続き、からだ全体のエネルギーが不足する疾患です。
血液中のブドウ糖の濃度が高くなった状態をいわゆる高血糖と呼んでいます。
持続的な高血糖によって全身の血管が障がいされます。
神経や目、腎臓などの細い血管が障がいされる細小血管障害と心臓や脳などの大きな血管が障がいされておこる心筋梗塞や脳卒中などの大血管障害があります。

診療時間

診療時間ページ内の糖尿病をごらんください。診療時間ページへ
病院情報
  休診等のお知らせ

【台風19号に伴う休診のお知らせ】
10月12日(土) 休診となります。

【休診のお知らせ】
11月30日(土) 休診となります。
 

 

PAGE TOP