病院情報
病院情報

頭痛外来(脳神経外科)

あなたの頭痛はどんなタイプ?

zutsu.jpg

頭痛は、命にかかわらない「一次性頭痛(片頭痛や緊張型頭痛など)」と命にかかわる「二次性頭痛(くも膜下出血や脳出血など)」の2つのタイプに分類されます。
診察の際には症状の経過などの詳細な問診と、神経学的検査や血液検査を行います。また必要に応じて関連施設でMRI検査を受けていただきます。
原因や痛みの程度など、症状には個人差があるため、患者様ごとに治療法が異なります。まずはご相談ください。

一次性頭痛

頭蓋内疾患と無関係の頭痛です。片頭痛や緊張型頭痛は適切な診察と内服薬にて軽減・改善される疾病です。頭痛に長年悩まされ、市販の内服薬で改善されずお困りの際には何時でもご相談ください。


♦片頭痛

  • 「ズキンズキン」「ガンガン」と脈打つような痛み
  • 片側(両側のこともあり)
  • 体を動かすと痛みが増す
  • 音・光・臭いが気になる
  • 吐き気を伴う
  • 女性に多い

♦群発頭痛

  • 片側性
  • どちらかの目の奥が激しく痛む
  • 痛みのある側の目が充血する
  • 痛くてじっとしていられない
  • 毎日のように頭痛生じる時期(群発期)と頭痛のない時期がある
  • アルコールで誘発される

♦緊張性頭痛

  • 両側性
  • 締め付けられるような痛み
  • 重苦しい鈍痛
  • 頭が重い
  • 圧迫される感じ

二次性頭痛

頭蓋内疾患など何らかの病気が隠れている恐れがあります。
  • 脳血管、髄膜の障害(クモ膜下出血、髄膜炎など)
  • 脳内の圧が上昇するためによる頭痛(脳腫瘍など)
  • 目や耳、鼻などの病気による頭痛
  • 感染症による頭痛(カゼなど)
※ さらに詳しい情報をお知りになりたい方はこちら(頭痛Online)をクリックしてください。

診療時間

診療時間ページ内の脳神経外科・頭痛外来をごらんください。
診療時間ページへ
病院情報
  休診等のお知らせ

【台風19号に伴う休診のお知らせ】
10月12日(土) 休診となります。

【休診のお知らせ】
11月30日(土) 休診となります。
 

 

PAGE TOP